横浜市港北区の耳鼻科クリニック

花粉症・アレルギー外来
睡眠外来
補聴器相談

アレルギー性鼻炎・花粉症で悩みの方へ

舌下免疫療法専門外来
レーザー手術療法

お知らせ:

休診のお知らせ:8月9日(金)の診療は午前のみです、午後はシステムメンテナンスのため休診になります。
8月10日(土)〜 16日(金)夏季休診とさせて頂きます。17(土 )より、通常診療致します。

発熱外来について: 当院の発熱外来対応は終了しました。風邪症状の場合も「予約専用電話」、又は「インターネット予約」より予約をとってご来院ください。
但し、下記症状の方は受付でお申し出ください。
 ・7歳以上、かつ2日以内に38度以上の発熱があった方
 ・家族や身の回りに感染症に罹患者がいる方
 ・療養期間中の方は、直接来院せずにまず045-545-8711(自動応答電話⑤)へ相談してください。
検査適応は、医学的に医師が判断しますので希望者全員に検査を行うとは限りません。
また、予約をせずに来院された場合は検査ができない事がありますので予めご了承ください。

感染対策について:マスクの着用・手指の消毒を引き続きお願い致します。
マスクをお持ちではない場合には、マスクを受付で購入いただきますのでご注意ください。

予約・受付について:当院では、なるべくたくさんの患者さんを診察できるように、少ないスタッフで一生懸命頑張っておりますが、
やむを得ず受付制限をすることがあります。あらかじめご了承ください。
ご来院の際には、ご予約を必ずお取りくださいますようお願いいたします。

受付代表電話について:受付の混雑緩和のため自動音声サービスでご案内しております。詳しく

マイナ保険証:マイナンバーカードを健康保険証として利用できます 詳しく

オンライン診療のお知らせ:当院では令和2年5月11日よりオンライン診療を開始しました 詳しく

睡眠外来・いびき外来では自宅での簡易検査やPSG検査、CPAP治療の指導できます。

横浜市港北区 大倉山耳鼻咽喉科の特徴

神奈川県横浜市港北区大倉山耳鼻科病院の睡眠時無呼吸症候群といびき専門外来の案内

睡眠外来・いびき外来

いびきがうるさくて、たまに呼吸が止まる、寝ても一日中眠い、健康診断で高血圧、メタボと注意されたなどの心配はありますか。いびきは睡眠時無呼吸症候群(SAS)の前駆的な症状です。当病院のSAS外来では無呼吸の原因、診断方法PSG検査・簡易検査、対策とCPAP治療について、
いびき外来
ではメカニズム・原因、対策、様々の治療方法レーザー手術について説明します。専門ページに参考してください。

スギ・ダニ舌下免疫療法

長い間1年中又は毎年2月~5月の間、止まらない鼻水、くしゃみ、鼻づまりに悩んでいませんか。原因はスギ花粉症又は通年性アレルギー性鼻炎かもしれません。この方にはアレルギー体質を根本的に改善させる治療として「舌下免疫療法」(SLIT)おすすめです。SLIT治療の対象であるかの判断の為にはアレルギー検査が必要です:スギ花粉またはダニが原因であると診断されれば、スギに対してシダキュア・シダトレンダニにはアシテアの薬剤を使用し治療します。詳しくは。

分かりやすく納得できる診療

電子カルテとファイリングシステムを導入し、レントゲン画像、喉の内視鏡画像、聴力検査も全てファイリングシステムのコンピューター内にまとめて管理しております。液晶モニターにて画像をみながら説明し、納得の上での治療をこころがけております。また、記録した前の検査結果と比べて、経過を確認しながら治療を進めていきます。

医療サービスの提供

港北区 大倉山耳鼻咽喉科では院長並びに非常勤医師全員は専門医です。精度の高い医療を支える機器や設備を使用しています。最新の学術情報に基づく適切な診断を付けます。患者様個々の病態に適した治療方針を提供し、患者様ご自身が納得できる治療方法を選択します。できる限り当院で、責任と主体性を持った治療を完結できるように努めます。当院で行えない治療は最適な治療を行える施設を紹介します。

待ち時間を少なくするために

待ち時間を短縮するため、WEB予約システムと自動音声ガイダンスによる電話受付・予約システムを導入しております。携帯電話・スマートフォン・パソコンを使って簡単に診療の予約・変更・キャンセルができます。また、院内の待合室モニターに待ち状況を表示する事で、順番や待ち時間がわかります。平均待ち時間は10分位です。直接窓口にても随時受け付けますから、急病のときも対応できます。

 

補聴器外来・相談医-神奈川県横浜市港北区の大倉山耳鼻科病院

補聴器相談・専門外来

最近聞こえが悪くなってきた、そろそろ補聴器が必要かなと悩んでいませんか。その場合には、いきなり補聴器を購入するのではなく、まず耳鼻科を受診することをお勧めします。補聴器を不便なく効果的に使うためにいくつかの工夫・調整が重要です。当院は厚生大臣の定める補聴器適合検査施設基準に適合した届出施設です。補聴器についてご相談を希望する方はお気軽に来院ください。詳しくは

ここが安心と便利

土曜日・日曜日・木曜日の診療

横浜市港北区の大倉山耳鼻科では毎週、土曜日・日曜日・木曜日に午前・午後とも診療しております。

駅から近くて通院に便利です

東横線・大倉山駅から徒歩5分、菊名駅から15分、綱島駅から電車・徒歩7分と駅に近くて通院に便利です。

お車で来院できて、バリアフリーのため安心です

専用駐車場もご用意しておりますので、お子様やご高齢の方の来院も安心です。また、バリアフリー対応施設ですので、車椅子やベビーカーでもお気軽にご来院いただけます。

女性医師が在籍しております

週2日間(水・木)の診療は女性耳鼻科専門医が担当しています。女性医師ご希望の方は今月の診療表をご確認ください。

英語対応は可能です

外国人の方には英語でも説明できます。Examination in English is available in Okurayama Ear Nose Throat & Allergy Clinic of Yokohama.

調剤薬局は近いです

当院は院外処方システムを採用していますが、クリックニックの近隣に調剤薬局があり、できるだけ早くお薬をお渡しできるよう心がけております。

Wi-Fiスポット

待合室では無線LANサービス(Wi-Fiスポット)を提供しております。

お支払い・自動精算機

診療費のお支払いはクレジットカード、QUICPay(クイックペイ)をご利用いただけます。さらに、2020年11月より自動精算機を設置いたしておりますので診療費のお支払いを簡単になります。

Copyright (c) 2019 Okurayama Ear Nose Throat & Allergy Clinic. All rights reserved.